読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言の葉日記

愚痴日記

与えられた環境に不満を持つ不適合者の戯言.
思った事の書き殴りなので、文として纏まってるかは不明.




……

リアルで実際に友達を作るのと、ネットで友達を作るの。どっちがいいか。


まず、友達に求める条件としては話(趣味)が合うという事。
そーゆー事から、どっちがいいかと言うと圧倒的に後者。


ネット(主にTwitterなど)では、趣味が共通する人を見つけ出し、関わりたい人だけと関わることができる。だいたいネットでの繋がりは、趣味を通して通じてるだろう。そーゆーことからいちいち趣味を晒さなくて済む他、共通の話題で常に盛り上がれる。


しかし、リアルではネットのように都合のいいようにはいかない。リアルで知り合った人に趣味を晒すのは普通に抵抗があると思う。
ここでどれだけ趣味を晒せるかもポイント。
前の記事でも書いた通り、ここで多趣味が武器となる。



自分自身引きこもっていた為、ここ数年殆ど人と関わっておらずネットしかやってなかったので、リアルで関わる人がこんなに都合の合わない人間(別に悪い人達じゃないけど)なんだなと改めて実感しました。(ネットで関わってた人達が自分にとって都合が良過ぎた)



ざっくり言うと、趣味の合う友達を作りたいならネットの方がいいんじゃないかって考えてた話。


(まぁ、単純に人との関わりが下手なだけなんですが;)